幻の黒千石 干し納豆

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

120g入れ

北海道の「幻の黒豆」と呼ばれている、黒千石大豆を使用しています。その黒千石を干し納豆にしました。干し納豆とは、戦前・戦中に開発された軍人用の保存食でした。今では、本州(主に関東・関西)で食べられていて、観光用のお土産としても利用されています。
この商品は、当社の独自製法で干し納豆にしています。他の干し納豆よりも塩分は控えめ。とても食べやすくなっております。
そのまま、おやつとして食べたり、お茶漬けやチャーハンなどのご飯のお供に、おにぎりや味噌汁の具材に、色々と多用できます。


  • 価格:880円
  • 注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索